« 安息の日 | トップページ | 復調へ »

2010年7月26日 (月)

韓国のオペラ歌手

気が抜けたような一日、後始末を終え、夕方から韓国文化院1周年企画、四谷庁舎オープン1周年記念『オペラ韓流~プッチーニのアリア』 に行ってきました。金 載 衡/テノール  Alfred Kim / Tenor、徐 活 蘭/ソプラノ Whal-Ran Seo / Soprano、金 周 賢 / ピアノ Joo-Hyun Kim / Pianoで、ハンマダン・ホールで開催されたこのコンサート、韓国の歌手の実力にうならされました。こうなってくると、「アジア人の顔してオペラなんて、、、」という先入観も和らげられます。トゥーランドットの「カラフ」はそもそも東洋系かもしれないし。。。帰宅後、8月の週末・夏休みのトレラン・山行き日程をほぼ固めました。忙しくなりそうだ。

|

« 安息の日 | トップページ | 復調へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70606/48993000

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国のオペラ歌手:

« 安息の日 | トップページ | 復調へ »