« 衣替え | トップページ | ハセツネ試走(前半部) »

2010年10月 2日 (土)

「八月のクリスマス」

日韓交流おまつりのオープニングに六本木ヒルズに出かけ、一旦帰ってきて昼寝。夕方から外出し、帰ってきて「八月のクリスマス」を観ました。想いを胸に秘めたまま旅立たせてくれたことにありがとう、というメッセージが、じわりと涙腺にしみます。日常が淡々と描かれているところが素敵で、穏やかに惹かれ合う二人の姿がこちらも淡々と映されている。ドラマがないところに大きなドラマがある。静かに一人、秋の夜長に観る映画であるように思います。

|

« 衣替え | トップページ | ハセツネ試走(前半部) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70606/49631633

この記事へのトラックバック一覧です: 「八月のクリスマス」:

« 衣替え | トップページ | ハセツネ試走(前半部) »