« 0歳児のメッセージ | トップページ | 河口湖のブラックバス »

2011年9月23日 (金)

忍野ファイナル

朝の野球は河川敷球場が水浸しとのことで中止。昼前まで二度寝の後、12時出発。初めて富ヶ谷から首都高に乗り、時々渋滞するものの、この位の時間になると全く止まってしまうことはなく、忍野到着は15時。そして、その水位の高さと濁流ぶりに圧倒されました。新名庄川出会いから上流も玉川上水のよう。テニスコートは冠水したらしく、泥の除去が行われている。釣り堀下流の堰堤は脇から水が流れ出してきており、えぐられた土の中からコンクリートの鉄筋が何本もむき出しになっていて、痛々しい。いや、本当に凄かったです。そんな中ではありましたが、最上流域でマラブーを流し、1匹だけ釣ることができました。今夜は初めての忍野高原ホテル泊です。



|

« 0歳児のメッセージ | トップページ | 河口湖のブラックバス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 0歳児のメッセージ | トップページ | 河口湖のブラックバス »